バイアス構造

バイアス構造とは、タイヤ構成の基礎となっているコードを何層も重ねたタイヤのことをいいます。
バイアスタイヤのコード配列は、タイヤの断面方向に対して40°から65°の角度で、交差するように張り合わせられています。
バイアス構造のタイヤは、乗り心地が良く、ハンドル操作が軽いのが特徴です。
しかし、ラジアル構造のタイヤより、高速耐久性、耐摩耗性、操縦安定性、制動力にが若干劣ります。