えびのレモングラス蒸し

夏になると、昼間の暑さはすごい上に、あつーい熱帯夜が続きますよね。


クーラーを止めてベランダでシャワーを浴びた後、ビールを一杯!と思っても、空気自体がモワンと暑くなっている為、一気に汗が・・・せっかくシャワーを浴びたのに台無しになりますよね。

それなら、外でビールを飲むことは諦めて、クーラーが効いた部屋で美味しいつまみを用意してビールタイムと言うのも素敵な事ではないでしょうか?

そこで、夏の暑い日、お部屋の中で上品にビールに合うおつまみのレシピをご用意しましたのでご紹介しますね。

【えびのレモングラス蒸し】

材料(2人分)
・ブラックタイガーなどの殻付きのえび:10~20尾
・レモングラス           :ひとつかみ
・白ワイン             :少々

タレ
・レモン汁             :1個分
・ナンプラー            :大さじ2~3
・砂糖               :大さじ1
・水                :大さじ3
・ガーリックパウダー        :少々
・一味唐辛子            :少々

作り方
1.「タレ」の材料を混ぜ合わせておきます。

2.えびは背綿を取ります。
  ※殻の間からつまようじを差し込んで背綿を引き抜きます。

3.耐熱皿にレモングラスを敷いて、2.で下ごしらえしたえびを乗せます。
  上からもレモングラスをかけ、白ワインを少々振り掛けます。

4.3.にラップをかけ冷蔵庫でしばらく(できれば半日)置き、味を染み込ませます。
  レンジで4~5分蒸します。
  ※500Wなら約4分でいいのですが、蒸し時間が長くなると身が固くなりますのでご注意ください。

5.食べるときにえびの殻をむいて、1.のタレにつけて召し上がってください。

【Point】
タレの分量は多めに設定していますので瓶などに入れて保存しておいてもよいかもしれません。
使用方法は、ベトナム風のサラダ、生春巻きのタレなどです。
一味の代わりに赤唐辛子を刻んで入れてもよいですが、辛くなります。

世界のビール TOPページにもどる
Copyright © 2007-2014 世界のビール. All rights reserved